突然の転勤で持ち家のマンションを賃貸に出すことになったときの出来事です

転勤の期間がわからないから困る

さてそうなると一番の問題は、ローンを組んで現在も住んでいるマイホームであるマンションをどうしようかということでしょう。
そもそも息子が家を離れても辞令がおりるまでは夫婦水入らずでここに住むことを前提としていましたので、一挙に慌ただしくなってしまいました。
しかも何という運命の悪戯なのでしょうか、息子が進学する大学と転勤先は同じ場所なのです。
つまりこれからは息子とは離れ離れの人生だと思っていた矢先に、家族総出で引っ越しをすることになったというわけです。
しかもこの転勤先からはどうやら定年まで現在の場所へは戻ってこられない可能性が高く、ローンの支払いは今まで支払ってきた年月と同じくらいはまだまだ続きます。
もしも転勤の可能性が高ければこれほど高価なマンションの購入には手を出さなかったのですが、そんなことは後の祭りでした。
家族で話し合ったものの売りに出すか、賃貸に出すか迷いました。
近所でも購入した途端に転勤となった家族がいましたが、そちらは数年後には戻ってきたので売ったり貸したりはしませんでした。

息子が大きくなってリフォームを考えてたら…転勤の期間がわからないから困る貸さないにしてもリフォームはしといた方がいいマンションを賃貸に出す時に不安だったが